ジャパニーズメディカルデスク・ラオス
(JMD Laos) サポート内容
ジャパニーズメディカルデスク・ラオスは、2019年4月より、ビエンチャン県、アライアンスインターナショナルメディカルセンター(AIMC)内にデスクを設け、日本語医療サービスを行っております。当地に滞在されている、邦人の皆様の生活に少しでも貢献出来るよう、日々努力をして参ります。
  • JMDサポート内容
医療通訳スタッフの常駐 - 診察時の言葉の心配も要りません。
  • 病院またはクリニック内にJMDデスクを設置、日本人医療通訳スタッフが常駐し日本語医療通訳を実施します。
  • 日本看護師資格を持った日本人医療通訳も常駐しております。
  • 電話受付から診察時の通訳サポート、お薬の処方、お会計まで全て日本語通訳が対応いたします。

<医療通訳の紹介>
濱砂秀和(はますな・ひでかず)
日本語看護資格保有。兵庫県内の大学病院救急救命センター勤務を経て、
タイ国立大学に留学。
バンコク都内の総合病院にて医療通訳兼医療コーディネーター経験あり。
現在はJMDジェネラルマネージャーとして勤務。
  • JMDサポート内容
治療費キャッシュレスサービス
日本の海外旅行保険へご加入の患者様へキャッシュレス対応しております
  • 患者様が海外保険に加入し、かつ患者様の疾患が保険金支払いの対象となる場合は、取り扱い可能な保険金請求手続きをJMDに委任していただく事が可能です。その場で治療費をお支払いいただく必要はございません(キャッシュレスサービス)。
  • 海外保険支払いの対象とならない治療・入院費用等については、日本で継続加入されている国民健康保険や、社会保険等の活用が可能な場合があります。また、国民健康保険や社会保険等の海外療養費請求にあたって必要な診断書の作成および翻訳(現地公用語⇒日本語)も実施させていただきます。
  • JMDサポート内容
タイへの緊急搬送手配
  • 緊急時、タイの医療機関へ患者様の症状に応じた搬送を手配いたします。
  • 搬送時に必要な付添い医師、看護師を手配いたします。
  • 受入側病院までの搬送を手配致します。



JMDサポートの流れ
診察・お薬の処方・お会計をジャパニーズメディカルデスクが日本語でお手伝いたします。
JMDサポートの流れ

ジャパニーズメディカルデスク
保険会社へ患者照会
(キャッシュレス治療の依頼)
医療通訳サービス
及び
キャッシュレスサービス
患者様診察終了後
保険代行申請



1. JMD受付
JMDデスクで下記の書類をご提示ください。
  • パスポート
  • 保険をご利用の方は保険証券コピー
JMD受付にて保険会社への確認及び、病院の記入フォームにご記入をいただきます。

<海外旅行保険をご利用の方へ>
  • 保険会社への請求フォームにご記入いただきます。ご記入方法はJMDスタッフがご説明いたします。
  • キャッシュレスサービスご提供にあたり、保険会社へ連絡確認が必要となります。
    承認をいただくまで少々お時間をいただきます。また、場合によってはご本人様確認の為、保険会社様の担当者様と
    お話をいただく場合がございます。
  • ご利用されいている保険会社によっては、出入国のスタンプページの提出が必要な場合がございます。


2. 診察

医師による診察を行います。診察時にはJMDスタッフが医療通訳サポートを行います。
血液検査やレントゲン検査、点滴処置や傷の縫合時などもJMDスタッフが帯同し医療通訳サポートをいたします。

※JMD受付時間外、土曜日午後、日曜日、祝日は電話通訳での対応となります。


3. お薬の処方
病院またはクリニック内でお薬を処方いたします。薬剤師からのお薬説明時にもJMDスタッフによる通訳サポートがございます。


4. お会計
下記のいずれかの方法で治療費のお支払いが可能です。
  • 現金(キープ、USドルでのお支払いに限られます)
  • クレジットカード
    (JMDデスクのある病院にて使用できるカードが異なります。詳細は各デスクにお問合せ下さいませ)
お持ちの保険で保険会社よりキャッシュレスサービスをご利用可能な方は、お支払いが不要です。



保険のご利用
ご利用可能な海外旅行保険
  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • AIG損害保険株式会社
  • エイチ・エス(HS)損害保険株式会社
  • ジェイアイ損害火災保険株式会社
  • 朝日火災海上保険株式会社
  • 日新火災海上保険株式会社
※その他の保険もご利用いただけます。予めお問い合わせください



その他ご利用
クレジットカード付帯の海外傷害保険について

自動付帯: クレジットカードが有効かつ、日本出国後90日間以内海外傷害保険の利用可能。
利用付帯: 該当のクレジットカードで航空券を購入した場合にのみ海外傷害保険の利用が可能 。

※クレジットカード付帯保険は、カード会社への利用可否確認に時間がかかります。事前に問合せをいただき、利用可能確認の上、
 ご訪問いただければ幸いです。
※利用付帯の場合には、どのような条件で海外傷害保険が付帯されるかはクレジットカードにより異なります。
 事前にご自身でご確認いただく事で、よりスムーズなサービスのご提供が可能となります。


キャッシュレスご提供が出来ないケース
  • 国民健康保険・社会保険
  • ラオス現地医療保険
  • ラオス社会保険


海外旅行保険が適応出来ないケース
  • 保険契約開始日以前に発生した病気及び怪我
  • 事故の発生日、初診日から180日以上経っている病気及び怪我
  • 歯科
  • 予防接種、健康診断など治療行為以外の診察
  • 妊娠、出産及びそれらに起因する疾病
※上記以外で、保険会社に確認後、承認がいただけず適用できないケースもございます。


国民健康保険のご利用について
JMDデスクでは、国民健康保険、社会保険の各種書類の発行及び記入のお手伝いをさせていただいております。
国民健康保険・社会保険をご利用ご希望の方は、JMDデスク受付でお声がけください。



JMDデスクのご案内
JMD アライアンスインターナショナルメディカルセンター (AIMC)
■ JMD受付時間
月曜日~金曜日 : 9:00 ~ 18:00
土曜日 : 9:00 ~ 12:00
※日曜日、祝日はお休み


■ 連絡先
ジャパニーズ メディカルデスク
(アライアンスインターナショナルメディカルセンター(AIMC))

Japanese Medical Desk (JMD)
@Alliance International Medical Centre (AIMC)
Honda Complex, Souphanuvong Road, Ban Wattayyaithong
Sikhottabong District, Vientiane Capital, Lao P.D.R

Mobile : 020-540-24002 (JMD専用ライン)
Fax : 021-513096
E-mail :
LINEでのお問い合わせ
:
@197nlufp


■ アライアンスインターナショナルメディカルセンターのご案内
    • 医師7名常駐
    • 皮膚科
    • 内科
    • 救命救急センター
    • 外科
    • 救急車2台
    • 小児科
    • レントゲン室、臨床検査室
    • 産婦人科
    • 開院時間24時間